スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アスペルガー症候群って?

あなたはアスペルガー症候群という名前を知っていますか?

近年、確定診断者数が増えてきている症状の一つであり、耳にすることも増えています。しかし、実際にどのような症状かについては詳しく知らない…という人も多くいると思います。
そこで今回は、アスペルガー症候群の症状をいくつかの大きなトピックに分けて紹介して行こうと思います。


⚪︎アスペルガー症候群の方の興味や関心の特徴

アスペルガー症候群の方の興味や関心には大きな特徴があります。
それは、「特定の狭い分野に関して興味や関心を持ちやすい」ということです。
もし歴史に興味を持つと、「誰が何年にこういうことをして、ああして、こうして、こうなって、その次はこの人が…」といったように、普通の人が常識の範囲で知らないことまでとても深く覚えます。


⚪︎アスペルガー症候群の方のコミュニケーションの特徴

アスペルガー症候群の人は健常な人と比べると、コミュニケーションに関して少し違いがあります。まず、アスペルガー症候群の人は「想像すること」があまり得意ではありません。そのため、相手の発した言葉をまさに「言葉通り」に受け取ってしまうことが多いです。例えば、「今日は暑すぎて体が溶けてしまいそうだよ」と相手が話すと、「え!?体が溶けてしまうのですか!?大丈夫ですか!?」といったように、「溶けそうなくらい暑い」といった比喩的表現を理解することができません。こういった反応をされれば、話している相手は驚いてしまったり、「あれ、ちょっと変だな」と思ってしまいます。

続く
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/05/03 22:10 ] 心の病 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mentalkokoro.blog.fc2.com/tb.php/31-632ae619







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。