スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

恋愛心理学!〜ギャップを見せて胸キュンさせよう!〜

ものすごくクールな人が自分にだけ優しくしてくれたり、明らかに怖そうな見た目の人が子どもと仲良く遊んでいたりしたら、「え、なんか意外だな」と、とても好印象を持ちますよね?

このように、ギャップというのは好印象を持たせるために重要なポイントなのです。

心理学ではこのギャップによる心理的な効果を「ゲイン・ロス効果」といいます。

「ゲイン=得る(プラス)」、「ロス=失う(マイナス)」という意味で、プラスの部分と、マイナスの部分の
差が大きいほど印象に残りやすいという心理テクニックです。

特に、マイナスの印象からプラスの印象へ変わった場合、その意外性が本能的に恋心を生みやすいのです。

また、よく初対面で張り切って本来の自分を偽って好印象を与えようとする方がいらっしゃいますが、これでは、後から本来の自分に戻った時に印象の差がプラスからマイナスへうつるのであまりオススメはしません。

初対面で悪印象を与えていると思っている方は、お相手と長い付き合いを望むならむしろ初対面では素で接し、後から徐々に優しくする方が好印象が得られやすいかもしれませんね。

さらにこの時、気になる相手にだけ優しくする事で、「特別感」を相手に与える心理効果も狙えます!

この「特別感」は人間の心理に対して絶大な効果があるため、相手からの好意も大幅にあげることが可能です。


おそらく相当勘の鈍いひとでなければ「もしかして、私のこと好きなのかな…?」と少しは思うはずです。

ブログパーツ

RSS配信してます!もし気に入っていただけたら登録お願いします!
いろいろ心理学~こころの学問~

→こちらからどうぞ!rss


関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/31 01:00 ] 恋愛心理学 | TB(0) | CM(1)

こんにちは!はじめまして。お邪魔します。
先日は拙宅においでいただきましたようでありがとうございました!
足跡をたどって遊びに伺いましたが………
なんて面白いブログなんですか!!
凄く興味深い記事ばかりでいずれもとても楽しく読ませて戴きました!
次回の更新が楽しみです。
また伺いますね!
[ 2013/09/09 08:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mentalkokoro.blog.fc2.com/tb.php/25-18c5f485







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。