スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セロトニンを簡単に増やす3つの方法!

前の記事でセロトニンには心の安定を促す効果があり、不足してしまうとうつ病や不眠症を発症する原因になるとお伝えしました。 →セロトニンとは?〜セロトニンの効果〜の記事へ

では今回はそんなセロトニンはどのようにして増やすことができるのでしょうか?

セロトニンの主な増やし方は3つあります。

一定のリズムの運動をする
セロトニンはリズム運動によって増えることが知られています。
例えば、同じリズムでウォーキングをする、一定のリズムで呼吸するなどがあります。

太陽の光を浴びる
朝起きて窓から朝日を浴びることで体内時計がリセットされて、セロトニンの分泌が始まります。するとセロトニンの作用で目が覚めてきて、スッキリと起きられます

なので、朝起きるのが苦手な方は、まず寝室のカーテンを思いっきり開けて、朝日の光をいっぱい浴びてみましょう!また、朝きちんと起きて昼間にセロトニンを分泌させることで、セロトニンを材料とするメラトニンもきちんと分泌され、夜の寝つきが良くなります

食べ物に気をつける
セロトニンは必須アミノ酸であるトリプトファンと、ビタミンB6から作られます。必須アミノ酸は自分では作り出せないため、食べ物から摂取しなければなりません。
トリプトファンが多く含まれている食材は納豆みそチーズアーモンドなどがあります。

トリプトファンにプラスしてビタミンB6も多く含まれている食材は、魚の赤身(特にマグロやカツオ)や、肉類です。
メインディッシュとして食べることが多いですね。

この3つのセロトニンの増やし方ですが、どれも生活習慣と関係がありますね。
適度に運動して、早起きして、きちんと食べる

生活習慣を改善することでセロトニンを簡単に増やすことができるのです。


ブログパーツ

RSS配信してます!もし気に入っていただけたら登録お願いします!
いろいろ心理学~こころの学問~

→こちらからどうぞ!rss

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/22 00:08 ] 脳と心 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mentalkokoro.blog.fc2.com/tb.php/18-e98ff863







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。